出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【高円寺スターダスト閉店】2021年1月11日閉店

   

高円寺北口で、30年以上にわたり営業してきたパチンコ店、高円寺スターダストが、2021年1月11日をもって閉店しました。

高円寺スターダストとは?

高円寺スターダストとは、東京都杉並区高円寺北2-19-2にあり、

パチンコ250台、スロット79台の遊技機をもつ中規模店。

東京都と千葉県に店舗を持つ、山形屋興業株式会社が運営するスターダストグループの内の1店舗です。

自前の景品交換所(山形屋)を持ち、等価禁止となった時でも、ほぼ等価で換金できる、そういう意味では珍しいパチンコ店でした。

※メダルに山形屋と刻印されていた。

閉店する2021年1月11日時点では、高円寺で一番古いお店です。自前の店舗という噂もあり、最後まで残るものと思われていましたが、この度惜しまれながらも閉店することになりました。

高円寺スターダストの貯玉・貯メダルの交換期限

高円寺スターダストの貯玉・貯メダルの交換期限ですが、2021年1月21日までは13時から21時までの間店舗にて受け付けるとなっています。

以降はカタログギフトとの交換となります。

高円寺スターダスト閉店の理由

高円寺スターダスト閉店の理由ですが、以下の要素が原因ではと思われます。

1,客離れ(規制により、客が喜ぶような台が出ない→面白い台がないので客が来ない)

2,コロナによる営業自粛要請で、客足減少(コロナにより、パチンコ店へ行く客が減少しています)

3,不況によるパチンコ人口の減少→コロナにより趣味への支出が減りつつあります。パチンコは趣味にあたり、財布の紐が閉まると、一番影響を受けます。

今後も多くのパチンコ店が閉店すると思われます。

貯玉貯メダルをお持ちの方は、十分に注意してください。

告知してから1週間で交換できなくなる(カタログギフトになる)のが標準のように見受けられます。

 

 

spadosens

 - 閉店情報 , ,