出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

多重債務者に対し、融資しますよーその代わり審査料頂戴詐欺で逮捕

   

多重債務者、借金がある人、などと聞くと、どうしてもだらしが無いとか、自己管理ができていないとかの悪いイメージを持ってしまう人も多いかもしれませんが、今の多重債務者の中には、東日本大震災で家も土地も失い、最低限のご飯を食べる為の借金をしている人だったり、シャープが買収され、東芝がリストラをする時代、決して景気は良くなく、リストラされたが仕事が見つからず、しょうがなく、当面の生活資金を借りているという人も結構多いということが、調べてみて分かった

ダウンロード (2)しかし、多重債務者というのは、膨れ上がる利息を支払うべく、毎月の取立てに追われながら、日々お金のことばかり考えながら生活している人が多い。

ダウンロード (4)

出来たら、借金全額放り投げて、縁を切りたい。と考えている人が多いだろう。

そんな多重債務者の気持ちに付け込んだ詐欺グループ11人が、逮捕された。

逮捕されたのは、西嶋智哉容疑者(32)ら11人。グループは、貸金業者を装って岩手県の女性(39)に「簡単な審査をすればお金を貸すことができます」と嘘の電話をかけ、審査料として先に女性から5万円を振り込ませ、そのお金を騙し取った疑いがもたれています。

このグループは他の人も同様の手口でお金を騙し取り、数百万以上騙し取ったのではないかという疑いがもたれています。

ダウンロード (6)

弱い人の弱いところに付け込んで、そこから更にお金をうばい取る。

まさに鬼のような人たちです。どうして審査料を振り込んでくれと言われたときに、一言、言えなかったのでしょうか?と思いましたが、本当に精神的に追い込まれていたのでしょう。

Cd5oY-iUEAAe9aQ

手口は違えどこういう弱い人を狙った詐欺が多発している世の中です。騙されないようにしましょう。

記事引用(多重債務者から、融資審査料の名目で金を騙し取っていた詐欺グループ逮捕)

「簡単審査で融資が可能」詐欺容疑で11人逮捕

テレビ朝日系(ANN) 4月21日(木)0時27分配信

「簡単な審査で融資が可能です」と嘘を言っていました。

西嶋智哉容疑者(32)ら11人は今月、貸金業者を装って岩手県の女性(39)に「簡単な審査で融資が可能です」と嘘を言って5万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、西嶋容疑者らは、女性に「審査には手数料が必要」と言って現金を振り込ませていました。西嶋容疑者らは容疑を否認しています。警視庁は、このグループが数百万円以上をだまし取ったとみて調べています。

最終更新:4月21日(木)0時27分

テレ朝 news

 

spadosens

 - 国内記事 , , , , ,