出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

被災者への支援として、現金を騙し取っていた詐欺グループ10人逮捕

   

地震が起きて、奥さんと子供を亡くしてしまい、食事を作ってもらえません。

ご飯を食べることも出来ません。

お金ください。

ダウンロード

出来たらゆうパックでお願いします

Dime_154728_1

等と実際に、自分が被災者でないにも関わらず、

被災して悲惨な思いをしているという事をたくさんの人に電話で訴え、

その内の一人、北九州のお婆ちゃんがこのウソに引っかかってしまい、

現金250万円を騙し取られました。

hqdefault

今回このような詐欺をしていた詐欺グループ10人が逮捕されました。

逮捕されたのは、元バイク便会社経営の吉澤清則容疑者(54)ら10人で

この吉澤容疑者はかなりの巨漢

ScreenShot_20160420130806

この人バイク便の制服着れるの?と思えるぐらいの体格の良さ。

騙して得たお金できっとたらふく美味いものでも食べていたのでしょう。

e0036237_1023425

吉沢容疑者ら10人は、騙された人たちに、ゆうパックでお金を送ってほしいと頼み、

第三者宅に送らせました。

そして、ここから元バイク便経営者の手腕の見せ所、

自分の会社のバイク便で現金を回収していたのです。

kes02

通常のバイク便って、人からの依頼で物を受け取ったり、渡したりするんだけど、

この元バイク便の経営者で容疑者の吉沢さんは、騙し取ったお金を取りに行かせる仕事をさせていたのだから、ある意味一石二鳥。騙して1鳥、バイク便で1鳥といった感じだ。

普段から栄養を取っているだけあって、少し頭はいいのかもしれない。

r011

46c4e93a

記事引用(ウソの震災被害を装いお金を騙し取っていた詐欺グループが逮捕)

東日本大震災の支援かたり現金詐取容疑、10人逮捕

 東日本大震災の被災者への支援をかたり、高齢者から現金をだまし取っていたとみられる詐欺グループの男女10人が、警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、元バイク便会社経営の吉澤清則容疑者(54)ら10人で、今年2月、北九州市に住む女性(83)に対し、東日本大震災の被災者への支援をかたって電話をかけ、現金250万円をだまし取ったなどの疑いが持たれています。

吉澤容疑者らは「震災で奥さんと娘を亡くした」などとうそを言って同情を誘い、第三者の自宅にゆうパックで現金を送らせたうえ、自分の会社のバイク便で現金を回収していたということです。

取り調べに対し、吉澤容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は吉澤容疑者らが去年の夏以降、全国で2000万円以上をだまし取っていたとみて裏付けを進めています。(19日22:19)

spadosens

 - 国内記事 , , , , ,