出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

カンニングを警戒し、パンツ一丁で試験を受ける インド陸軍

   

インドの陸軍の試験、今年はパンツ一枚で受験するインド陸軍

インド東部ビハール州で2月末、陸軍の入隊試験で

1千人を超える男性受験者が下着姿で試験を受けた。

軍は以前に起きた高校生のカンニングの事件を警戒し、

カンニングを防止する為にパンツ一丁で受験させた

ということである。

Img439081806
ここまでやる必要があるのか?
極端な対応に、色んな声が上がっている

以下2ちゃんねるの反応

名無し様 中国でも似たような事聞いたかな?

名無し様 もうパンツは履かない

名無し様 パンツに縫い付けときゃまたカンニングできるぞ

名無し様 カンニングしないから堪忍してくれ

名無し様 インド軍って女性はいないの?

 

インドで起きた高校生のカンニング事件

インドでは、2015年3月21日に、
日本の高校1年生にあたる終了試験について、
大規模なカンニングが発生した。
その時のカンニングの方法も、
親、兄弟、親戚等が、校舎の壁をよじ登り、
壁から教室にいる生徒に面会し、答えを
教えていたというのだから凄い。

尚監視役の教師は見て見ぬふりをしていたらしいが、
ニュースとなり、世界中から批判が相次いだらしい。

images

ダウンロード

インド陸軍パンツ一枚の記事引用

インド東部ビハール州で2月末、陸軍の入隊試験で1千人を超える男性受験者が下着姿で試験を受けるよう求められた。インディアン・エクスプレス紙が1日付で報じた。同州では昨年、高校の進級試験でカンニングをした520人の生徒が退学処分を受けた事件が起きており、軍はカンニングを警戒したという。 入隊試験は2月28日に行われた。屋外に集められた入隊希望者ら1159人が試験官の指示で服を脱ぎ、パンツ1枚で地面に座り、筆記試験を受けたという。採用担当者は同紙に「(カンニング対策のため)一人一人を身体検査するよりも早いから」と語った。

ビハールはインドで最も貧しい州の一つ。産業に乏しく、軍は安定した職業として人気が高い。(ニューデリー=貫洞欣寛

2016年3月2日 朝日新聞デジタル ニューデリー

インドでの高校生大規模カンニングの記事引用

 インド北部ビハール州で、試験を受けた生徒約520人が、家族などの手伝いを受けてカンニングしたとして退学処分となった。複数の地元メディアが20日、伝えた。 日本の高校1年生にあたる10年生が受ける10年生終了試験というもので、インドでは「後期中等教育」に位置づけられる11年生に進級するのに必要。今月中旬にビハール州パトナ近郊で行われた試験で、カンニングペーパーなどを手にした生徒の家族らが校舎の外壁をよじ登る写真や、監視役の教師が見て見ぬふりをするなかで堂々とカンニングする生徒の映像がネット上などに流出。国内で激しい批判が噴き出していた。

インドでは受験競争が激しく、特に都市部では名門大学への進学を目指すため私立学校に子どもを入れ、塾にも通わせる親は珍しくない。一方、ビハール州などでは公立学校が予算不足などで機能せず、教師が親から賄賂を受け取るといったことも起きており、今回もこうした背景があるのではとみられている。(ニューデリー=貫洞欣寛

2015年3月21日 朝日新聞デジタル ニューデリー

 

 

 

spadosens

 - 面白系