出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

覚せい剤の売人宅に踏み込むも逃走した売人を4時間後に逮捕

   

4月19日午前、警察の捜査員が覚醒剤取締法違反の疑いでさいたま市のマンションの部屋を捜索した際、5階の部屋に捜査員が踏み込むも、覚せい剤の売人の男は、5階ベランダを伝って4階に移動という、驚異の身のこなしを見せて捜査員の目をくらませ逃走した。

img_20

逃走した男は、その4時間後の昼の12時頃、埼玉県草加市で捕まり、逮捕された。

警察の捜索中に逃走されたことについて、埼玉県警察本部薬物銃器対策課の貫井隆夫次席は「地域住民など、関係者に多大な不安感を与えたことは申し訳ないと考えている。今後このようなことがないようにしていく」というコメントを出しました。

って正直な気持ち、よく捕まりましたね。埼玉県草加市といったら、結構栄えているところです。駅前はこんな感じ。

SONY DSC

飲食店、パチンコ店、スーパー等があり、人もたくさんいる所です。

いつも人がいない駅前に、一人だけいたりしたら、それは捕まるでしょうけど、常に人がいる中で、43歳のの容疑者が捕まるかなーと不思議に思うのですが、おそらくいろんな場所にある監視カメラなどから、ある程度把握できてしまう世の中になっているのではと思います。

因みに、逮捕されたのは、住所不定の濱本康孝容疑者(43)です。
警察によりますと、濱本容疑者はさいたま市北区のマンションの部屋におよそ100グラム、末端価格にして700万円相当の覚醒剤を販売目的で所持していたとして、覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。
濱本容疑者が部屋に残したとみられる荷物から覚醒剤や注射器などが見つかったということです。
警察の調べに対し、濱本容疑者は「自分のものではない」と容疑を否認しているということです。

 

警察の方は、間違いなく容疑者を黒だと思い踏み込んだものの、容疑者も、捕まったらまずいと逃走したものの、再度捕まってしまうのですが、5階のベランダから、4階のベランダに移動したのは凄い。5階と言ったら地上から15mぐらいの高さがあります。この根性と怖いもの無しの行動は、他のことに生かせたら、今からでも充分にやり直せるのではないかと個人的には思いました。

p6-01

記事引用(覚せい剤所持の売人、一度逃走も捕まり逮捕)

捜索中マンションから逃走の男 覚醒剤所持容疑で逮捕

捜索中マンションから逃走の男 覚醒剤所持容疑で逮捕

動画を再生する

19日午前、警察の捜査員が覚醒剤取締法違反の疑いでさいたま市のマンションの部屋を捜索した際、5階の部屋から逃走し、その後身柄が確保された43歳の男について、警察はおよそ100グラムの覚醒剤を販売目的で所持していたとして逮捕しました。男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、住所不定の濱本康孝容疑者(43)です。
警察によりますと、濱本容疑者はさいたま市北区のマンションの部屋におよそ100グラム、末端価格にして700万円相当の覚醒剤を販売目的で所持していたとして、覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。
埼玉県警察本部は19日午前8時ごろ、覚醒剤取締法違反の疑いでこの部屋を捜索しましたが、その際、濱本容疑者は5階の部屋からベランダを伝って4階に降り、そのまま逃走しました。
そして、およそ4時間後に埼玉県草加市で身柄を確保され、濱本容疑者が部屋に残したとみられる荷物から覚醒剤や注射器などが見つかったということです。
警察の調べに対し、濱本容疑者は「自分のものではない」と容疑を否認しているということです。
警察の捜索中に逃走されたことについて、埼玉県警察本部薬物銃器対策課の貫井隆夫次席は「地域住民など、関係者に多大な不安感を与えたことは申し訳ないと考えている。今後このようなことがないようにしていく」というコメントを出しました。

spadosens

 - 国内記事 , , , , ,