出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

上咽頭がんで和田光司(42歳)逝去。上咽頭がんって何?

   

上咽頭がんで、歌手の和田光司(42歳)が死去しました。

死因である上咽頭がんについて調べてみました

e0025035_1232359

上咽頭がんとは

上咽頭とは、鼻の一番奥の突きあたりの所を表します。

上咽頭がんとは、鼻の奥のアデノイド周辺に発生する悪性の主要です。アデノイド付近の側壁には、耳管開口部と呼ばれる中耳と連結する管の出口があります。耳とも関連が有るため、上咽頭がんは、鼻の症状だけでなく、耳に関連した症状がでます。

img_adenoid03

nasopharynx01

上咽頭がんの症状

首のリンパ節が腫れます。

27814

上咽頭がんが、首のリンパ節に移転したことにより起こるもので、

多くの場合は、耳の下側のリンパ節(後部)が腫れますが、病気が進むと首のリンパ節も腫れてきます。上咽頭がんは首のリンパ節に移転することが多く、ほとんどの症例に認められています。

rinpa

鼻の症状

鼻がつまります。それと鼻から出血が出ます。この時の鼻の出血は、鼻血だけでなく、鼻をかむと鼻汁に血液が混じる状態が継続します。

耳の症状

上咽頭がんの腫瘍により、耳に通じる管が塞がれ、難聴(耳が聞こえなくなる。主に片側の耳だけ)や耳がつまったような感じの症状が現れます

脳の症状

癌が脳神経を圧迫あるいは、直接脳神経に転移することにより発症します。どの脳神経も侵される可能性がありますが、眼球を動かす神経が侵されると、物が2重に見える症状がおこります。

また視覚をつかさどる視神経が侵された場合は、視力障害を起こしたりします。目や顎(あご)の感覚と運動を司どる三叉(さんさ)神経が圧迫されたり侵されたりすることによって疼痛(とうつう。痛みのことです)などが認められることがあります。

上咽頭がんの特徴

日本では珍しい病気で、1年間の上咽頭がん発生数は、約500例と推定されています。男女比は3:1で男性に多く、年齢的には40歳から70歳代に多発していますが、10歳から30歳代にもみられます。

上咽頭がんは、中国や台湾などの東南アジア地区で多いのですが、その理由は、その地方で伝統的に食べられる塩蔵魚によって、リスクが高くなることが確実とされています(塩分の取りすぎ)。特に、乳児期から幼少時代の摂取はリスクの増大につながります。喫煙、飲酒、熱い飲食物もリスクを高くすることが確実とされています。
また、ホルムアルデヒドの取り扱い作業との関連は、確立したリスク要因です

上咽頭がんの未然予防

上咽頭がんは珍しい病気なので、検診は行われていません。なんらかの症状で耳鼻咽喉科を受診した際に偶発的に見つかることがあります。基本的に首のリンパ節の腫れ、耳がきこえずらくなったり、視力が極端におかしくなったり、鼻血や鼻つまりがひどくなった際に行くのが、耳鼻咽喉科になると思うので、その際に思い当たるふしがあったら、医師に相談されると良いかと思います。

和田光司さんとは

和田 光司(わだ こうじ)1974年1月29日生れ。男性歌手(主にアニメが中心で、仕事の8割はで自問関係)京都府福知山市出身。B型。

ダウンロード (1)

2003年に和田光司を患っていると医師から診断され、2005年療養から復帰。2006年11月にはテレビアニメ『デジモンセイバーズ』の主題歌「ヒラリ」でメジャー復帰を果たした。

ダウンロード

2007年からはブラジルを中心に海外のアニメ関係のライブイベントへの参加を始める。同年2月にはベストセレクションアルバム「the best selection welcome back!」をリリース。

2009年、メジャーデビュー10周年を記念して「butter fly strong version」をリリース。2010年には、テレビアニメ『デジモンクロスウォーズ』の挿入歌を担当する。

2010年、声優・歌手のAiMとユニット“KALEIDO☆SCOPE”を結成し、ユニット活動を開始

2011年、癌の再発が発覚。同年10月に再び治療専念を理由に活動休止を発表。

2013年10月3日、2年振りに活動を再開することをブログとTwitterにて発表。

2014年1月付でSOLID VOXに移籍。

2016年4月3日、上咽頭癌により死去

記事引用(上咽頭がんで和田光司(42歳)さん死去)

和田光司、上咽頭がんで逝去

音楽ナタリー 4月8日(金)14時53分配信

和田光司が上咽頭がんにより4月3日早朝に逝去した。42歳だった。

和田は1999年4月にテレビアニメ「デジモンアドベンチャー」のオープニング曲「Butter-Fly」を表題曲としたシングルでメジャーデビュー。その後も同シリーズの主題歌や挿入歌などを担当した。

彼の葬儀は家族の希望により、近親者による密葬で実施された。なお4月下旬にはファンが参加できる「和田光司 お別れの会」が都内で行われる。詳細は和田のオフィシャルサイトにて後日アナウンスされる。

spadosens

 - 国内記事 , , , ,