出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

うなぎの蒲焼万引きで逮捕。万引きの罪とホリエモンのコメント

   

食品スーパーで、うなぎの蒲焼と金目鯛の刺身を盗んだとして、TBSの報道記者が逮捕された件、

万引きをしたらどんな罪になってしまうのかという点と、

ホリエモンのコメントについて、記載します。

ダウンロード (1)

うなぎの蒲焼を盗んだ場合の万引きの罪とは?

うなぎの蒲焼と金目鯛の刺身、合計5300円相当の商品を盗んだとされるTBSの記者の罪状は、窃盗罪にあたります。

 

窃盗および万引きは、刑法235条により、「他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪として懲役または50万円以下の罰金に処する」と定められています。

よく万引きと窃盗は違う。窃盗のほうが重く、万引きのほうが軽いという解釈をされる方々が多いですが、

刑法上は同一罰です。

うなぎの蒲焼と金目鯛の刺身、合計5300円相当の商品を盗んだとしても、飴や煎餅を盗んだとしても、上記の刑事罰となるのですから、刑罰は重いと思います。

私は知り合いに刑事さんがいるのですが、その方も、

刑事罰の一例として、万引きの話をされたことがあります。

万引きは、窃盗罪にあたる。窃盗罪は上記のような重い罪だから、みんな軽い気持ちでしてしまうけど、かなり重い罪になって

しまうんだよ。というような話をよくしていました。

ダウンロード

うなぎの蒲焼と金目鯛の刺身を盗んだ記者の今後

うなぎの蒲焼と金目鯛の刺身を盗んだ記者は、今は釈放されています。おそらく仕事があること。証拠を隠すことがない状態にあると判断されたこと。逃走する恐れがないことが認められて、

一時的に自由な状態になっています。

しかし警察は今後調査を続けるとしています。

現行犯で逮捕されていますので、後日何かしらの形で刑罰が加わるものと思われます

うなぎの蒲焼と金目鯛の刺身を盗んだ記者に対するホリエモンのコメント

うなぎの蒲焼を盗んだ記者のことを実はホリエモンが知っていました。コメントとしては、この記者のことを、やっぱりクズだったと言っています。

どうやら昔もめたことがあったようです。

堀江貴文氏、うなぎ万引で逮捕のTBS記者との“因縁”をツイート

スポーツ報知 3月15日(火)15時29分配信

 元ライブドア社長で実業家の堀江貴文氏(43)が15日、TBSの政治部記者がうなぎを万引したとして逮捕された事件について、自身のツイッターで言及した。

13日に東京・港区赤坂のスーパーでうなぎのパックなど計5300円相当を盗んだ窃盗の疑いで逮捕されたのは、TBSの報道局政治部の男性記者(38)。赤坂署は15日釈放し、任意で捜査を続ける。堀江氏は「こいつ、おれの収監前の送別会に無断で参加してカメラ回して追い出した奴だ。やっぱりクズだった」とツイートした。

粉飾決算によるライブドア事件で逮捕された堀江氏は、2011年4月に最高裁で実刑が確定。同6月に収監された。その直前に都内で店を貸し切り壮行会が開かれたが、その様子を今回逮捕された男性記者が無断で撮影していたという。堀江氏は当時、その場で男性記者を問い詰めたが平気な様子だった、とツイッターで激怒していた。

 

記事引用

TBS政治部記者、かば焼きと刺し身を万引 窃盗容疑で逮捕後に釈放

  スーパーで刺し身などを万引したとして、警視庁赤坂署は窃盗の現行犯で、TBS報道局政治部記者の男(38)=東京都港区=を逮捕した。同署によると、「理由は言いたくない」と供述している。

逮捕容疑は、13日午後1時半ごろ、自宅近くのスーパーで、ウナギのかば焼きやキンメダイの刺し身など計約5300円相当を盗んだとしている。

同署によると、男が陳列棚に隠れ、商品を手提げバッグに入れているところを従業員が目撃。レジを通さずに店外に出たため声を掛け、身柄を確保した。当時は勤務を終え、帰宅途中だったとみられる。

同署は15日夕、男を釈放。今後は任意で捜査を継続する。

TBSは「事実関係を調べたうえで、厳正に対処する」とコメントした。

spadosens

 - 国内記事 , , ,