出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

赤城乳業ガリガリ君値上げへ。買いに行くなら今月中に

   

アイスキャンディーを製造する赤城乳業は、ガリガリ君などのアイスを4月1日より、10円から30円値上げすると発表した。

気になる値上げ商品と、理由は以下となっております。

ダウンロード (2)

赤城乳業が値上げするアイスキャンディ一覧

4月1日から、赤城乳業株式会社が値上げするアイスキャンディー一覧は、以下となっています。ガリガリ君は、全品(味による例外なし)60円から70円に10円値上げします

商品名 現行希望小売価格
【税別】
新希望小売価格4月1日~
【税別】
ガリガリ君【全品】 60円 70円
ブラック 60円 70円
スーパーソフト チョコバニラ 150円 160円
パフェデザート【全品】 300円 330円
グランパフェ ア・ラ・モード
チョコ&バニラ・いちご&バニラ
300円 330円
ガリガリ君 ソーダ 300円 330円
ガリガリ君リッチ
ミルクミルク
300円 330円
ガツン、と
みかん・香るもも・グレープフルーツ
300円 330円
ブラック 300円 330円
チョコミント 300円 330円
練乳最後まで赤城しぐれ 300円 330円

左側が現在の価格、右側が、4月1日からの価格となります。

300円の商品はボックスパックです

ダウンロード (3)

メーカー希望小売価格 300円(税別)
種類別 氷菓
内容量 63ml×7本

赤城乳業が値上げする理由

昨今のアイスクリーム売り場は、100円を越えるアイスがほとんど。

その中で赤城乳業はガリガリ君1本60円という低価格路線で、幅広い支持を受けており、

その期待に応えるためにコスト削減等で、値上げせず、頑張ってきましたが、

アイスの棒の仕入れ価格が3年で90%も高くなるなど、

原材料費の上昇や、人手不足による人件費増により、値上げに踏み切ったと

公表されています。

赤城乳業のアイスの買いだめは今月中に

赤城乳業の値上げは、4月1日からとなっています。

もし購入をするなら、今月中にまとめ買いをするのが

お得だと思います。

ダウンロード (4)

記事飲用

「ガリガリ君」25年ぶり値上げ…70円に

日本テレビ系(NNN) 3月11日(金)14時25分配信 アイスキャンディーの「ガリガリ君」が25年ぶりの値上げ。

アイスキャンディー「ガリガリ君」などを製造する赤城乳業は、来月1日からアイス商品11ブランドの価格を10円から30円値上げすると発表した。「ガリガリ君」の値上げは25年ぶりで、60円(税抜き)から70円(税抜き)に値上げする。

赤城乳業は、低価格の商品が主力。これまでコスト削減努力で価格を据え置いてきたが、アイスの棒の仕入価格が3年で90%も高くなるなど、原材料費の上昇や人手不足による人件費の高騰により値上げに踏み切ったとしている。

最終更新:3月11日(金)14時25分

日テレNEWS24

 

 

spadosens

 - 国内記事 , , ,