出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【ガイア真鶴店閉店】2018年3月25日閉店

   

東海道本線、真鶴駅唯一のパチンコ店、ガイア真鶴店が、2018年3月25日に閉店した

ガイア真鶴店とは

足柄下郡真鶴町真鶴382‐2、JR真鶴駅から徒歩3分、国道135号線沿いで営業していたパチンコ店。

パチンコ:159台、パチスロ:75台を有する中規模店。

また、真鶴駅唯一のパチンコ店であったが、この度、2018年3月25日をもって閉店する事となった。

ガイアグループの特徴

ガイアグループが一番大事にしていることは、利益第一主義だという事です。

通常一般的なパチンコ店というのは、ある程度の集客数を見込める地域に対してのみ店を構えようとしますが、ガイアグループの場合は、地域の人口、集客見込みなどが少なくても、店舗を構えてしまうようです。

この湯河原駅も、パチンコ店はガイアしかないように、東京でも、東小金井駅、分倍河原駅等は、パチンコ店はガイアのみで、他のライバル店は存在しません。

集客が少なくても利益が見込めるということは、基本的には○○ない店では無いのかと考えることができます。

ガイア真鶴店の貯玉・貯メダルの交換機減

ガイア真鶴店さんの貯玉・貯メダルの交換期限ですが、3月26日~4月1日迄の間は、12時~20時迄、店舗正面入り口前にて交換を受け付けると案内されています。

4月1日迄の問い合わせは、ガイア真鶴店(0465-69-1078)となっております。

4月3日以降の交換につきましては、下記の会社が対応します。尚この際は、一般景品などとの交換となります。特殊景品との交換は不可能となりますので、4月1日迄に店舗前にて交換されることをお勧めしまs。

【4月3日以降の交換先】

㈱グローリーナスカ

0120-660-339

受け付け時間 10時~17時(平日のみ)

ガイア真鶴店閉店の理由

ガイア真鶴店閉店の理由ですが、やはり一番大きな要因は、2月から施行されている、パチンコ・パチスロ規制で間違いないと思われます。

現時点でも、主に中小規模の店舗が、異常なスピードで閉店しています。

貯玉・貯メダルの扱いには十分に注意してください。

2月からのパチンコ・パチスロ規制につきましては、下記の記事にまとめてありますので、よろしかったらご確認願います。

2018年-21年パチンコ店が加速度的に閉店する理由

spadosens

 - 閉店情報 , , , , , , , , , ,