出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【パーラー宮西閉店】2018年2月12日閉店【東京都府中市】

   

東京都府中市宮西町2-5-1にあるパチンコ店、パーラー宮西が、2018年2月12日をもって閉店する事となった。

パーラー宮西とは?

パーラー宮西とは、京王線府中駅、武蔵野線府中本町駅から徒歩圏内にあるパチンコ店。

駅から近いという立地で、平日は同駅を利用するお客様、休日は近くに府中競馬場がある関係で、その競馬場に来るお客様などで、にぎわっていたお店です。

パチンコ台、360台(4,1,0.5)/ スロット台、187台(20、5)、駐車場184台を有する中規模店。

電話 042-336-2131

25年間に渡り営業を続けてきましたが、この度閉店する事となりました。

パーラー宮西の貯玉・貯メダルの交換期限

パーラー宮西の貯玉・貯メダルをお持ちの方は、原則最終営業日である、2月12日迄に交換いただきたいと案内されています。

またその日以降の交換につきましては、カタログギフトなどの一般景品との交換となってしまうようですが、この景品交換については今のところ詳細な案内が出ていません。このまま何の案内もなく閉店してしまった場合は、お店に電話してみる等問い合わせをされた方がよろしいかと思います。

パーラー宮西閉店の理由

25年にも渡り営業を続けてきたパーラー宮西様の閉店の理由ですが、直接的な原因は、駅前再開発によるビルの取り壊しです。パーラー宮西が入っている、さくら三番館ビル自体、再開発により取り壊しが決定しました。その後は複合型マンションになります。この付近に住まわれている方には事前に同内容による案内チラシが配られており、建て替えによる閉店で確実だと思います。

それ以外の要因としては、やはり2018年2月からのパチンコ・パチスロ規制によるものと思われます。今年に入ってからはこの影響なのか、今までにないぐらいの勢いでパチンコ店の閉店が続いています。特に中規模店、小規模店に多く見受けられます。

貯玉、貯メダルをお持ちの方は十分に注意してください。

パチンコパチスロ規制につきましては、下記の記事をご参照願います。

2018年-21年パチンコ店が加速度的に閉店する理由

spadosens

 - 閉店情報 , , , , , , , , , , , , , , ,