出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【パチンコ玉三郎笹口店閉店】2018年1月28日閉店

   

新潟駅から徒歩13分の場所にある、

パチンコ玉三郎笹口店が、2018年1月28日に閉店した

パチンコ玉三郎笹口店とは

パチンコ玉三郎笹口店とは、新潟県新潟市中央区南笹口2丁目1番56号にあるパチンコ店。

パチンコ台、288台(4円、1円)スロット台、180台(20円、5円)、駐車場519台を有する中規模店

PWORLD掲載の電話番号は025-245-1255

親会社はMIDJAPANINC、玉三郎グループ、ZAP(パチスロ専門店)の他、介護事業なども手がける会社。

2003年12月にオープンし、約15年間営業を続けてきたが、この度閉店することとなった。

パチンコ玉三郎笹口店の貯玉・貯メダル・ポイントの清算期限

パチンコ玉三郎笹口店様の、貯玉・貯メダル・ポイントをお持ちの方は、2018年1月28日迄に店舗にて交換をしてくださいと案内が出ています。

その期間を過ぎてしまった場合は、1月29日~2月11日迄の間、店舗店頭にて、平日は12時~20時の間、土日は10時~18時の間、貯玉・貯メダル・ポイントの交換を受け付けますと案内されています。

その期間も過ぎてしまった場合は、2月13日~5月11日迄の間、下記の会社が受け付けます。尚この期間の交換は、一般景品への交換となります。十分にご注意願います。

【貯玉・貯メダルの清算】

ジャパンネットワークシステム株式会社

電話 03-5818-7515

受付時間 10時~17辞

【ポイントの清算】

株式会社エムディアイジャパン新潟支社

住所 新潟市中央区鎧1丁目4番25号

電話 025-255-1355

パチンコ玉三郎笹口店閉店の理由

2017年の暮れから、2018年に入って、パチンコ店が今までにない勢いで閉店しています。

新潟県以外でも東京、近畿など場所を問わず閉店が続いています。

この理由ですが、一番の大きな要因はやはりパチンコ・パチスロ規制になると思います。

この規制は、2018年2月から施行されます。3年の猶予期間がありますので、その期間が過ぎた後となる、2021年1月には、全てのパチンコ店に規制がかかる事となります。

具体的な規制の内容ですが、今ある台を全て撤去し、新基準機に入れ替えないといけないものです。パチンコ台、パチスロ台は、新台1台あたり、約40万円です。それかける台数分となると、店側の負担が大きく、まずこの点で閉店を決めている店舗が多いかと思います。

もう1点は、新しく導入される新基準機ですが、こちらの台は、パチンコ、パチスロ共に、出玉、出メダルを抑えているものとなります。

簡単に言うと、今よりも出ない機械となります。

一般的にパチンコ客はパチンコ、パチスロに夢を持って打ちに行きます。「もしかしたら大連荘し、うまくいったら10万勝てるかも?」といった感じ。

多くは出玉、出メダルを求める方が多いかと思いますが、その大当たりの玉が減ったり、メダルが減ったとしたら、パチンコやパチスロを打つ客は減るといわれており、その点も閉店を決める要素になっているものと思われます。

パチンコ・パチスロ規制につきましては、下記にまとめましたので、よろしかったらご確認願います。

2018年-21年パチンコ店が加速度的に閉店する理由

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

spadosens

 - 閉店情報 , , , , , , , , , , , , ,