出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【マルハン大宮駅前店閉店】1千台超の大型店の閉店日と閉店の理由

      2017/10/26

なんと、多くのパチンコファンには年内最大の悲報になるだろう、

マルハン大宮駅前店が、2017年11月12日をもって閉店することとなった。

マルハン大宮駅前店とは

マルハン大宮駅前店とは、日本最大のパチンコチェーン店、マルハングループの内の1店舗

マルハンは、パチンコ業界の中では2位のダイナムに対して、売り上げ、利益ともに2倍以上の差をつける、ぶっちぎりのトップ企業です。

※2016年パチンコパチスロ産業データーから引用(業界の全体像が分かるので、興味ある方は下記のアドレスから、PDFをご確認願います)

ttp://www.ptb.or.jp/06-pdf/pachinko_slot_industry_data.pdf20160926_Ver.29.pdf

この大宮駅前店は、2013年12月12日にオープンしました。パチンコ871台、 スロット342台を設置する地域最大級の超大型店です。

マルハン大宮駅前店があった土地は、1968年からは、スーパーの長崎屋。2002年以降は、居抜きでオリエンタルパサージュ大宮(パチンコ店)が入り、その後は長崎屋からのビルだった為、建て替えにより、その時点でマルハン大宮駅前店が入居しました。(2013年12月12日グランドオープン)

約4年間営業を続けてきましたが、残念ながら、11月12日に閉店する事となりました。

マルハン大宮駅前店の貯玉・貯メダルの交換期限

マルハン大宮駅前店の、貯玉・貯メダル・ICカードをお持ちの方は、最終営業日である、11月12日(日)迄に清算願いたいと案内されています

11月13日以降の交換は、貯玉・貯メダルのみとなりますし、特殊景品の交換ではなく、カタログギフトからの交換となります。また、業者も下記の業者となるので、各自電話連絡の上、交換をする事となります。

【11月13日以降の貯玉・貯メダルの交換先】

ジャパンネットワークシステム株式会社

10時~17時(土日祝日を除く)

0120-35-7788

※多数のパチンコ店の貯玉・貯メダルの清算をしている会社なので、【マルハン大宮駅前店の貯玉・貯メダルの交換】と連絡した方が良いようです。

マルハン大宮駅前店閉店の理由

ここ最近多数のパチンコ店が閉店しています。

その主たる理由は、以下のようなものです。

2018年に実施されるパチンコ規制

パチンコ遊戯者減少による売り上げ減

若年層の遊戯人口の減少により、将来的に先細りになる事

1パチ5スロ等、低貸し機種設置による利益減

中でも深刻な問題なのは、2018年に実施されるパチンコ規制です。これは今営業しているパチンコ店のパチンコ台が全て入れ替えになる可能性があります。

またその負担は全て店側が行うことになります。

機種にもよりきりですが、平均で1台30万円程度はしますので、それらを交換するとなると莫大な費用がかかります。特にこのマルハン大宮駅前店さまは、1千台を超える設置台数がありますので、1台30万×1千台で、3億です。

おそらくこれら先を見越しての閉店であると思われます。

尚2018年のパチンコ規制については、以下にまとめましたので、興味ある方はご確認願います。

2018年-21年パチンコ店が加速度的に閉店する理由

マルハン大宮駅前店の動画

マルハン大宮駅前店は、今までに多数のパチンコライターが来店し、実践して来ました。それらが動画として公表されていますので、一部を紹介します。

spadosens

 - 閉店情報 , , , , , , , , , , , ,