出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【神戸市役所に爆破予告】爆破予定時刻は、12月23日~25日の間

   

神戸市役所に対して、市役所を爆破するという爆破予告メールが届いていた事が分かった。

神戸市役所爆破予告の詳細

爆破予告メールは、12月17日午後6時20分頃、神戸市役所の問い合わせフォームを通じて届けられた。

爆破予告内容は、

神戸市役所ならびに神戸市の複数の施設に爆弾をしかけた。

爆弾は、2016年12月22日~25日の間に爆発する

という旨の記載があった。

神戸市役所爆破予告に対する対応

神戸市役所の爆破予告は、市役所及び市の施設に爆弾を仕掛けた。

爆弾は、12月22日~25日の間に爆発する

という内容です。

こういう爆破予告が出た際は、どの自治体も基本的にその内容を信用(あるものと考え)した上で、注意喚起を促します。

具体的には、爆破予告が出ている日時は、対象の施設に近寄らないでくださいという案内が多いです。

今回の場合は、12月22日~25日の間は、神戸市役所及び神戸市の市の施設には、用事が無いなら近寄らないでくださいと考えるのが宜しいかと思います。

(市役所の施設というのは、幼稚園、小学校、公園など、市役所が保有したり、管理している施設となると思われます)

つい最近、岐阜県で素人がネットで調べて手製の爆弾を作成したというニュースが流れました。爆弾の知識の無い素人が、ネットで爆弾の作り方のようなものを調べて、それで作ったら出来てしまったという驚きのニュースです。

でも逆を考えると、今の時代誰でも爆弾を作ろうと思えば作れる時代なのです。だから大丈夫なんて甘く考えないほうがいいと思います。

 

尚、爆破予告があった後、神戸市役所の職員が市役所内部を点検し、不審な物が見当たらなかったと公表しています。また、今回の爆破予告については、兵庫県警に通報しており、警察も動いています。

何も無い事をいのります。

記事引用(神戸市役所に対する爆破予告)

神戸市役所にまた爆破予告…今年2月と11月にも

神戸市は19日、市役所など市の複数の施設に爆弾を仕掛け、今月22日から25日の間に爆破するとのメールが届いたと発表した。市は兵庫県警に連絡した。市による点検で、異常は見つかっていないという。

市によると、メールは17日午後6時20分に市のホームページの問い合わせフォームを通じて届いた。市には今年2月と11月にも爆破予告があった。

spadosens

 - 爆破予告 , , , , ,