出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【大久保スターダスト店休】貯玉・貯メダルの交換は12月15日迄

   

JR新大久保駅と大久保駅の間に位置するパチンコ店、「大久保スターダスト」が、急に店休することとなった。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

大久保スターダストの店休の理由

大久保スターダストは、12月5日から店休となります。

このような案内が、p-worldの大久保スターダストのホームページに掲載されたのが、12月5日。

店内で、店休の案内を掲示したのが、12月4日(ネット上の掲示板に記載されていた情報)。

なんとも急すぎる店休告知と、12月5日という中途半端な日にちに急遽店休となったこと。

またネット上では、11月22日の時点で、ハーデス、凱旋、クランキーセレブレーションの全台が打てないようにされていたという目撃情報もあり、急に店を休まないといけない何かしらの理由があったものと思われます。

大久保スターダストの貯玉・貯メダルの交換方法と期限

貯玉・貯メダルの交換は、平成28年12月15日迄

上記期間を過ぎた場合は、カタログによる一般景品のみの交換となります。

とホームページ上に掲載されています。12月15日迄なら今までと同様の特殊景品と交換できるが、それを過ぎたら、雑貨などの一般の景品としか交換できなくなるという事です。

特殊景品希望者は這ってでも12月15日迄に交換に行きましょう。

さて、肝心の交換場所ですが、それについては、掲示されていません。通常店舗での交換などと書かれているのが普通なのですが、それが無く、代わりに、期間中の問い合わせが掲載されていますので、基本的には問い合わせをしてから、交換に行くのが宜しいかと思います(無駄足になってしまう可能性もあるので)

掲載されている期間中の問い合わせは、

12月5日(月)~12月15日(木)

12時~20時

電話 03-3368-8111

住所 東京都新宿区百人町2-17-1

s-12-5

大久保スターダストの特徴

大久保スターダストと言えば、大理石と思われるような石を大量に使った店構え。1階と地下1階の店舗だったが、地下に降りる階段が、広く、石造りでとってもゴージャス。

建築費に大分金をかけたんじゃないかと思える店構えが印象的な店でした。

しかしながら対する出玉の方は、お世辞にも良いとは言えないレベル。

スロットでの誤爆は、やはりAT、ARTのみで、Aタイプでの高設定挙動は基本的に見受けられないような状況。

パチンコもしかり、新台であったとしても、ボーダーラインをはるかに上回るような調整は、基本的に見る事は出来ないような店に見えました。

因みにスターダストグループ恒例の旧イベント日は、8の付く日。この日だけはスロットなら設定、パチンコなら回る調整になっていたのかもしれませんが、丁度200m程度はなれた場所にある、グランパというパチンコ店が同じく8の日にイベントを行っており、またグランパは、ライター来店などを高頻度でしていた為、イベント日であっても大久保スターダストに客が流れている事は少なかったように見えました。

全体的な稼動も低く、つぶれてもおかしくない店舗に見受けられました。今後気になるのは店休から復活するのか?それとも閉店してしまうのか?という事ですが、大久保スターダストはスターダストグループの中の1店舗である為、仮に大久保スターダストが赤字であったとしても、同グループ内の他の店舗がそれを補って営業する可能性もあり、その点だけはなんとも分かりません。

因みにネット上では復活すると言う人と、閉店すると言う人手、意見が分かれています。

皆さんはどのようにお考えでしょうか?

私は、他の店舗が閉店するかもしれないとちょっと心配になり、近いうちに高円寺スターダストの貯メダルを精算する予定です。何故なら、パチンコ店の店休、閉店告知というのは、急であり、尚且つ掲示から1週間以内に交換しないと特殊景品に交換できないというのがザラ。

しかも閉店告知から1週間後に、pworldのページから削除されてしまい、情報すらつかむ事が出来ない事もマジにあります(以前経験して泣けました)皆さんも気をつけてください。

img_0144

 

spadosens

 - 閉店情報 , , , , , ,