出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【さいたま市役所とさいたま市の施設に爆破予告】さいたま市が注意呼びかけ!

   

11月22日に、さいたま市内にある、さいたま市役所と、さいたま市にある市の施設を爆破するという爆破予告メールが届いていた事が分かった

images

さいたま市役所爆破予告の内容

さいたま市役所を爆破するというメールは、11月19日、さいたま市役所に送信された。

送信された爆破予告メールの内容は、さいたま市長へというタイトルで、

「市役所内の700箇所と、市内の施設数箇所に手製の爆弾をしかけた。仕掛けた爆弾は、11月22日の午前10時30分に爆発する」と書かれていた。

このことについて、さいたま市役所は、同市のホームページに対して、以下の注意文を掲載して注意を呼びかけている

爆破予告に対するさいたま市役所に掲載の注意文

6860

読みにくい人の為に、上記を記載します。

!緊急情報

「11月22日(火)の午前10時30分に、さいたいま市役所内の700箇所・市内施設数箇所を爆破する」との予告がありました。不測の事態に備えるため、警察と連携して対応を行っております。万一に備えて、不要不急の市役所などへの来朝を控えるようお願いします。

と書かれ、さいたま市の方に対して、注意を呼びかけています。

上記は、さいたま市のホームページのトップページに掲載されています。

さいたま市役所及びさいたま市に対する爆破予告についての対応

今回の爆破予告を要約すると、

1、さいたま市役所内に爆弾を700個しかけた

2、さいたま市内の施設数箇所に爆弾をしかけた

上記は、11月22日の午前10時30分に爆発すると書かれたメールが届いています。

さいたま市役所がホームページで注意を呼びかけたとおり、原則その日に行かないといけない用事が無いのなら、さいたま市役所には行かないし、近寄らないほうが良いという事。

次に、さいたま市の施設が爆発すると書かれているが、この施設とはおそらく市の施設を表しているものと思われます。

市の施設とは、幼稚園、小学校、中学校、公園など幅広く含まれます。この施設に関しても、極力用事が無い場合は、近寄らないほうが良いと思われます。

こういう爆破予告は、大丈夫だ!なんて勝手な思い込みで行動するのではなく、もしかしたら本当に爆発するかもしれないという少し臆病な心持で、不必要な場所への遠征は控えたり、何かあっても大丈夫なように、家族との連絡体制を図るとか、お子さんのいらっしゃる方は、判断能力が劣っている子供に対して、いつもとは見慣れないものがあったら触らない等、緊密に連絡を取り、それぞれの安否を確保できるようしておいた方が良いと思います。

何も無い事を祈ります。

 

spadosens

 - 国内記事, 爆破予告 , , , , , ,