出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【京都精華大学に爆破予告】京都精華大学が注意を呼びかけ!

   

京都精華大学を爆破するという爆破予告があった事が分かった。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

京都精華大学に対する爆破予告の内容

京都精華大学を爆破するという爆破予告メールは、同大学のメールアドレスに向けて送信された。

内容は、11月18日(金)京都精華大学を爆破するという趣旨のもの。

この爆破予告メールを受けて、京都精華大学は、学長の竹宮恵子の名前で、11月18日(金)は、全学生教員の安全確保の為、全ての授業を休校とし、尚且つ京都精華大学キャンパス内への立ち入りを禁止するという内容を公表した。

cxwuc9puuaaz9h9

本学への爆破予告に対する対応について | 京都精華大学

京都精華大学 学長 竹宮惠子 本学のメールアドレス宛に、11月18日(金)に本学を爆破するという主旨の予告メールが届きました。 本学では学生、関係者および教職員の安全確保を最優先と考え、11月18日(金)の全ての授業を休講とし、当日の本学キャンパス内への立ち入りを全面禁止します。 また、同日にキャンパス内で実施が予定されているイベント等についても中止とします。 なお、本件については所轄警察と連携の上、必要な措置を講じています。 今後の対応については、本学Webサイトを確認してください。

爆破予告がなされた場合、「嘘だろー」とか、「どうせ何もない」とか、「恐れてもしょうがない」という抱く方は多いと思う。

ましては学校大好きな人は、休校になる事態、大事な1日を損したと思ってしまうかもしれません。

でも、こういった爆破予告がなされた場合の行政側の対応というのは、基本保守的で、何かあったら大変な事になるという、爆破予告を真に受けた対応をとるのが通常です。

なぜなら、その方が何かあった場合に被害が最小限で済むからです。

ということで、この爆破予告で迷惑をこうむる方が多数いるかと思いますが、くれぐれも学校付近には近寄らないほうが宜しいかと思います。

何も無い事を祈っています。

 

 

spadosens

 - 国内記事, 爆破予告 , , , , ,