出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【ウィン5で史上最高の4億超の払い戻し】次はあなたかも?ウィン5の買い方教えます!

   

8月21日(日)の中央競馬で、史上最高額となる4億2012万7890円の払い戻しがあった。

その払い戻しを受けるのに、的中に要した金額は100円。

たった100円が、4億2012万7890円になったのだから、

計算上、100円が4201278(4百2万倍)万倍になったことになる。

20160128002634

もし手元に100円があったら一体何が出来るだろう?

100円ショップで十二分に吟味しても消費税があるから1つも購入できない。

東京新大久保駅にある、180円ラーメン(決して美味しいとは言えないが)をも食べることが出来ない。

電車、バスでの移動も不可能。

コンビニで小さいパンが1つ。

割引のおにぎりが1つ。

ジュースが1本買える。

その程度であろう。

しかし、今回たったの100円が、4億超という大金になったという事実。

なんとも夢のある話ではないか。

kiseki-206x300

ということで、夢のある話を実現するために、WIN5の買い方について紹介します

ウィン5(WIN5)とは

ウィン5とは、JRA(日本中央競馬会)が提供する馬券の買い方の1つです。

JRAが指定する5レースの、全ての1着を当てる事が出来ると、JRAから配当金が支払われます。

今回の配当金は4億超でしたが、平均の払戻金は、約2072万8910円。

9ccf5da1

4億とまではいかないまでも、当たれば平均2千万。

なかなかいい話ではないか。

と思った人、ではどの位の確率になるのでしょうか?

競馬は1レース大体10頭~18頭の馬が走ります。

JRAが指定する5レース分の1着を当てればいいとなると、

5レース全て18頭の出走馬となった場合、約189万分の1(1/18の5乗)になります。 しかし全て18頭出走馬がいるということは少なく、通常は10~18頭立てが多いので、約100万分の1程度以下の確率になっています。

でもって、競馬には人気というものがあります。例えば18頭出走馬がいるレースを例にとると、1番人気の馬は、ベルカント、単勝1・5倍(ベルカントという馬が1着になった場合、100円賭けていたら、150円の払い戻しとなる)など、買う前に人気を見ることによって、おおよその馬の強さが予想できます。

人気になればなるほど、1着になる可能性が高く、人気が下がれば下がるほど、1着になる可能性が低いという具合に。

よってウィン5でも、人気の馬ばかりが1着になると、配当は少ないけど、

人気が無い馬ばかが1着になれば、配当は高くなるということです。

因みに、今回の4億超の配当金を出した結果は、

1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
発走時刻 15:25 15:35 15:45 16:05 16:15
レース 小倉11R
北九州記念G3
新潟11R
NST賞
札幌11R
札幌記念G2
小倉12R
3上500下
新潟12R
3上500下
勝馬
9
バクシンテイオー
1
エイシンローリン
13
ネオリアリズム
15
セフティーエムアイ
17
グラミスキャッスル
単勝人気 8番人気 6番人気 5番人気 15番人気 1番人気
残り票数 164,862票 11,708票 842票 4票 1票

8番目に人気の馬→6番目に人気の馬→5番目に人気の馬→15番目に人気の馬→1番目に人気の馬となりました。

後は、この結果通り買えるかどうかということ。

こういう大きな配当が出るときは、人気の馬が来ていないということです。

即ち1着にならなそうな馬を購入しているということ。

考えると買えない馬券と言えるかもしれませんが、知らない人や、直感で買う人にとっては買える馬券です。

この結果を見て、ピンときた人、いかがでしょうか?

次は実際の買い方について紹介します

ウィン5(WIN5)の買い方

WIN5は、インターネット投票(「即PAT」「A‐PAT」「JRAダイレクト」)および「競馬場・ウインズの一部指定席(i‐Seat)」でご購入できます。

買い方についても、自分で選ぶも良し、コンピューターに任せて買うも良しと色んな買い方があります。

詳細は、JRAのページに詳しく出ていますので、そちらでご確認願います。

100円で一攫千金。出来たら良いですね。皆様の当選を期待しています。

f6d210c0

※くれぐれも賭け事です。遊びの範囲でお願いします。

記事引用(WIN5で史上最高配当4億が出た)

史上最高4億円超の払い戻し 中央競馬、的中は1票

朝日新聞デジタル 8月21日(日)20時49分配信

21日の中央競馬で、史上最高額となる4億2012万7890円の払い戻しがあった。配当が出たのは、インターネット限定で発売されている馬券のWIN5。日本中央競馬会が指定する五つのレースの1着馬をすべて当てるものだ。

この日は、WIN5の売り上げが625万8661票(1票100円)あり、的中したのは1票だった。指定4レース目の小倉12レースで16頭立ての15番人気が優勝する波乱があった。これまでの払戻金の最高額は、昨年9月のWIN5で出た3億9566万3730円だった。

朝日新聞社

spadosens

 - 勝負事, 国内記事 , , , , , ,