出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

警察署からの提案でパチンコ店景品になった車専用の防犯センサーとは?

   

大阪府東住吉区内では車上狙いが頻発しており、窓が割られて電動工具が盗難される等の被害が相次いで起こっている箇所である。

管轄の大阪府東住吉書の提案により、大阪市東住吉区内のパチンコ店全16店舗が、7月1日から、景品に車専用の防犯センサーを加えることとなった。

images

大阪市東住吉区中野4の、イル.サローネ東住吉店に設置された景品は、carmate sq80という商品。

楽天での販売価格10165円(税込)に対して、交換玉数は2575発の為、まあまあの交換率と言えるだろう。

 

警察とパチンコ店とは昔からつがなりがあると言われていたものの、警察から景品に防犯グッズを置いたほうが良いと言うアドバイスと実現されたのは珍しい一例ではないかと思う。

今後もこのような形でアドバイスが入るのか?この点を見守っていきたいと思う。

 

イルサローネ東住吉店

住所 大阪府大阪市東住吉区中野4-9-23

記事引用(大阪市東住吉区のパチンコ店16店に、警察のアドバイスにより車用防犯ブザーを景品に設置)

景品に車専用の防犯センサー 大阪・東住吉

大阪市東住吉区内のパチンコ店全16店舗が1日、出玉と交換する景品に車専用の防犯センサーを加えた。車上狙いが管内で相次ぐ大阪府警東住吉署の提案で始まった。

 同署によると、窓が割られて電動ノコギリなどの高級な工具が車内から盗まれる被害が目立つ。パチンコ店に車で来店する客が多いことから同署が企画した。全国初の取り組みという。

 車の窓が割られたり、車体が揺さぶられたりすると警報音が鳴る。パチンコ店員は「大当たりしてこの景品をもらえば、車上狙いには当たりをつけられません」とPR。【村田拓也】

ダウンロード (1)

賞品として置いている自動車用防犯センサーを持つパチンコ店の女性店員=大阪市東住吉区中野4のイル・サローネ東住吉店で2016年7月1日、村田拓也撮影

 

 

spadosens

 - 勝負事 , , , ,