出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

【北海道釧路市に爆破予告】6月、釧路市内の警察や老人福祉施設、保育施設が爆発?

   

釧路警察署より、釧路市内の老人福祉施設、保育施設、警察署に対して、硫化水素爆弾を仕掛けるという爆破予告が入ったそうです。

爆破予告時刻は、6月24日(金)、25日(土)、26日(日)の15時34分頃。

釧路警察署は、対象施設の見回りをするとしていますが、不審者などを見かけた場合は、すぐに釧路署まで連絡頂きたいとしており、事態を深刻に受け止めて対応をしているものと思われます。

尚硫化水素爆弾ですが、硫化水素はよく自殺未遂などで利用されるガスです。

トイレの洗剤サンポール等を使った人が誤って硫化水素ガスを発生してしまい、そのガスを吸い込み、昏睡状態になり、病院で一命をとりとめたといういう事件が数カ月前にもニュースになったぐらい。

爆弾が硫化水素ガスを発生させて付近の人々を殺傷するものなのか、それとも爆発により殺傷させるものなのかは分かりませんが、硫化水素ガス、または同等のガス自体は比較的簡単に出来るものの為、爆破予告日時は充分に注意をした方が良いかと思います。

因みに、硫化水素ガス自体は、腐った卵に似た匂いがしますので、その匂いがした際は、なるべく吸引しないことをおすすめします。また吸引した場合、吸引した濃度等により、下記の症状が発生するとされています。

それぞれの症状により、必要な場合はなるべく早く病院に行くことをおすすめします

ダウンロード

硫化水素の人体に対する作用と毒性

濃度(ppm) 作用又は毒性
0.025 鋭敏な人は特有の臭気を感知できる
0.3 誰でも臭気を感知できる
3~5 不快に感じる中程度の強さの臭気
10 眼の粘膜が刺激される下限。
20~30 耐えられるが臭気の慣れで、それ以上の濃度に、その強さを感じなくなる。
肺を刺激する最低限界
100 2~15分で臭覚が鈍る。1時間で眼、気道の刺激
8~48時間の連続ばく露で死亡することあり。
170~300 気道粘膜の灼熱的な痛み。
1時間以内のばく露ならば、重篤な症状に至らない限界
700 短時間、過度の呼吸運動が現れた後、直ちに呼吸麻痺、窒息死
1000 昏倒、呼吸麻痺、窒息死

北海道釧路市爆破予告記事

緊急連絡
警察署よりの情報です。
6月24日(金)・25日(土)・26日(日)の
3日間の午後15時34分頃に
釧路市内の警察・老人介護施設・保育施設に
硫化水素爆弾を仕掛けるという爆破予告が
入ったそうです。
保育園付近の見回りなど行いますが、
不審者など見かけましたら、すぐに職員まで
お伝え下さい。
宜しくお願いします。

 

 

 

spadosens

 - 爆破予告 , , , , ,