出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

自分の会社を放火、延焼させた会社社長逮捕!

   

福島県会津若松市で、5月4日、GWの最中、ニチワ解体という解体業者の事務所、プレハブ等3棟が全焼する放火事件が起きた。

1-20101202095234

当時犯人は見つからなかったものの、1ヶ月後の6月3日、全焼したニチワ解体の会社社長、日和泰久容疑者(69)が、自分がやったとと自供した。

同社長は、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されており、放火の罪と、覚せい剤の罪と両方罰則がつく予定。

FOREIGN201503021122000178308888885

自分の会社を燃やすなんて、何で?

今まで苦労して築き上げてきた財産を燃やしてしまうなんてこの先どうするの?

解体会社って建物を解体する際に、重機を使って行いますが、その重機が数千万円するのが多いです。長年やっている解体会社はその重機を所有している可能性は高いです。また仕事柄広大な土地もあるところが多いです。

現にこのニチワ解体も地図上では駅から1kmのとちにかなりの敷地を所有しているよう。

仕事が行き詰まり、火災保険詐欺でもやってみようと考えたのか?

と思いましたが、おそらくですが、覚せい剤の方でしょう。

覚せい剤は幻聴幻覚症状が出ると言われています。

誰も何もいっていないのに、覚せい剤常習者には天の声が聞こえるらしいです。その天の声は、色んな事を言ってきます。誰かがあなたを狙っているとか、何かをしなさいとか。。。

今まで頑張ってきたのに、、。

何かしんみりくる残念な事件でした。

記事引用(会社社長が自分の会社を燃やす)

会津若松市で5月、ニチワ解体の会社事務所を全焼した火災で、会津若松署は3日午後3時15分ごろ、非現住建造物等放火の疑いで同市、同社の社長日和泰久容疑者(69)=覚せい剤取締法違反容疑で逮捕=を再逮捕した。

再逮捕容疑は、5月4日午前0時30分ごろ、同市にある自社の事務所に放火し、事務所と隣接する倉庫の計2棟を全焼させた疑い。同署によると、出火当時、事務所には日和容疑者がいたという。日和容疑者の様子がおかしいことに署員が気付き、事情を聴くとともに尿検査をしたところ、覚醒剤の反応が出たため覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕していた。

 

spadosens

 - 国内記事 , , , , ,