出来事から時流を読む

ニュースや出来事から時流を読むブログ

大手カップうどんメーカーに対して恐喝未遂で男を逮捕!

   

大手カップうどんメーカーの東洋水産に対し、「うどんを食べようとしたら、中に針が入っていたので、金を払え!」という、とんでもない電話をかけた男が逮捕されました。

01f9dd86

逮捕されたのは、三重県の無職、寺岡竜也容疑者(45)。寺岡容疑者は去年7月から8月にかけて食品大手・東洋水産に対し、「カップうどんの中に針が入っていた」「補償金を支払わなければ公表する」などと複数回にわたって電話をかけ、現金150万円を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

通信記録の解析から同容疑者の関与が浮上したということです。実際に、カップうどんの中に針が混入していたという被害は報告されておらず、同容疑者が金を欲しいが為に、嘘をついていたとされています。

逮捕容疑は恐喝未遂です。

「補償金を出せ」「金を出せ」等、金品を要求する事を口にすると、恐喝罪の疑いとなってしまいます。

よくヤクザ映画を見ると、柄の悪い人が「誠意を見せろ」と言ったりしています。

言われた方が指を落とそうとすると、「そんな物いらない。他に無いのか?」

等、おそらく金が欲しいのでしょうが、金を出せというと恐喝になってしまうので、あえて言わないように、相手が勝手に差し出したように仕向けているのです。

もしもの話ですが、何かのトラブルで「誠意を見せろ」と言われたら、ひたすら土下座でもして、これが私の誠意ですと言ってその場を切り抜けるのがいいのかもしれません。相手側が、「金を出せ」と言った時点で、「訴えます!」と言えますが、録音等記録に残した上で、慎重に事を進めましょう。

くれぐれもこんな事が人生で起きないことを祈っています。

images

記事引用(大手カップうどんメーカーに対して恐喝未遂で逮捕)

「うどんに針」と東洋水産に電話、恐喝未遂容疑で男逮捕

食品大手・東洋水産に対し、「カップうどんの中に針が入っていた」「補償金を払え」などと電話をかけ、現金を脅し取ろうとしたとして、無職の男が警視庁に逮捕されました。

恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、三重県の無職、寺岡竜也容疑者(45)です。寺岡容疑者は去年7月から8月にかけて食品大手・東洋水産に対し、「カップうどんの中に針が入っていた」「補償金を支払わなければ公表する」などと複数回にわたって電話をかけ、現金150万円を脅し取ろうとした疑いが持たれています。

通話記録の解析などから、寺岡容疑者の関与が浮上したということです。実際に東洋水産の商品に針が入っていたなどの被害は確認されていないということです。

寺岡容疑者は、「電話をかけたのは間違いないが、金を脅し取ろうとはしていない」と容疑を否認していて、警視庁が詳しいいきさつを調べています。(19日23:25)

 

spadosens

 - 国内記事 , , , ,